ホーム > 法学部 > お知らせ

【みなさんへ】単位修得状況の確認方法について

提示者: 教務課(法学担当)
提示・修正日時: 2020年10月12日

成績や修得単位数については、Campusmateから確認することが可能ですが、卒業要件を満たすための残りの単位を確認するには、学生便覧に掲載している「修得単位チェック表」を用いる必要があります。Campasumateだけでは、この確認ができません。

卒業要件の確認は、学生自らが責任をもって行うのが原則です。
Campusmateで修得単位を参照の上、修得単位チェック表で不足単位を確認し、履修計画を立てて下さい。
修得単位チェック表は学生ポータルの通知内容にダウンロード方法を記載しておりますので、確認してください。また、教務課法学担当窓口でも紙で配付しております。

分からない点がある場合は、教務課法学担当(jbkkyomu2la@jimu.kyushu-u.ac.jp)へメールでお問い合わせください。
なお、こちらで各学生の単位計算や卒業できるかどうかの最終確認は行なっておりません。

【注意事項】
・基盤科目42単位を超えて取得した分は、展開科目等28単位としてカウントできます。
・教職科目(教育免許に関する科目)は卒業要件に入りません。
 教科に関する科目は法・他学部専攻教育科目なので、卒業要件に入ります。
・平成26年度以降入学の学生において、「日本国憲法」を高年次基幹教育科目としての認定は行ないませんが、
 教職科目としての認定のみ行います。
・入学年度によって、卒業要件(単位チェック表)が異なりますので、間違わないようにしてください。
・Campusmate上の成績確認画面では、他学部の科目は基幹教育科目としてカウントされませんが、卒業判定時に「その他」の科目としてカウントします。

参照URL: http://