ホーム > お知らせ

平成31年度特任研究員等(特任研究員・専門研究員・協力研究員)の受入れについて

掲示者: 学術推進係
掲示・修正日時: 2019年02月21日

大学院法学研究院では、下記の要領で特任研究員等の申請を受け付けます。
 希望する者は、申請に必要な書類を総務課学術推進係へ提出してください。



1.受入期間 平成31年4月1日〜(1月以上1年以内)

2.受入資格
 (1)特任研究員 次のいずれかに該当する者
    1)本研究院の教授又は准教授であった者で、引き続き科学研究費補助金等の研究代表者
     ・分担者となり、本研究院の教員と共同して研究を行うもの
    2)本研究院の特任教授又は特任准教授であった者で、引き続き科学研究費補助金等の研
     究代表者・分担者となり、又は、学術振興会の特別研究員等として採用され、本研究
     院の教員と共同して研究を行うもの
    3)本研究院の教授又は准教授であった者で研究院長が特に認める者が、本研究院の教員
     と共同で研究を行うもの
 (2)専門研究員 次のいずれかに該当する者
    1)本研究院の講師又は助教であった者で、引き続き科学研究費補助金等の研究代表者・
     分担者となり、又は、学術振興会の特別研究員等として採用され、本研究院の教員と
     共同して研究を行うもの
    2)大学院法学府又は他大学の大学院法学研究科の博士後期課程を修了した者又は単位取
     得退学者で、科学研究費補助金等の研究代表者・分担者となり、又は、学術振興会の
     特別研究員等として採用され、本研究院の指導教員と共同して研究を行うもの
    3)本研究院の講師又は助教であった者で研究院長が特に認める者が、本研究院の教員と
     共同で研究を行うもの
 (3)協力研究員 大学院法学府の博士後期課程を修了した者又は単位取得退学者で、本研究
     院の指導教員に協力して研究を行うもの

3.必要書類 
各様式は法学部HPからダウンロードするか、総務課学術推進係へ請求願います。

4.受付期間 平成31年2月21日(木)〜3月6日(水)正午【厳守】

参照URL: https://share.iii.kyushu-u.ac.jp/public/vBxUQA6Iw4uAuaUB3ixpX_4Nb9T3T30BUHHgYpnFRiJW

別紙: H31申請要項.pdf