ホーム >  学府生 >  新規ページ

国際政治学研究第二

最終更新日:2013年3月13日

授業科目名
国際政治学研究第二
履修コース
研・専
講義題目
国際政治学基礎文献講読
授業区分
前期
担当教員
大賀 哲
単位数
2単位
教 室
研究室
科目区分
修士・博士課程
履修条件
特にありません。
授業の目的
政治学ないし国際政治学の方法論についての文献を回読し、国際政治学の研究を評価する上で(及び自らが論文を執筆する上で)不可欠な理論と方法の基礎を学びます。
授業の概要・授業計画
基本的には教科書1冊を2〜3回程度のペースで進めていきます。
授業の進め方
通常の演習形式で行ないます。
教科書及び参考図書等
1.P・ビオティ=M・カピ『国際関係論』(第二版)彩流社
2.盛山和夫『制度論の構図』創文社
3.Audie Klotz and Cecelia Lynch, Strategy for Research. M.E.Sharpe
4.S・ヴァン・エヴェラ『政治学のリサーチ・メソッド』勁草書房
5.G・キング=R・コヘイン=S・ヴァーバ『社会科学のリサーチ・デザイン』勁草書房
6.A・ジョージ=A・ベネット『社会科学のケース・スタディ』勁草書房
7.Todd Landman, Issues and Method in Comparative Politics. Routledge (3rd Edition)  
成績評価の方法・基準
期末レポート(5,000字程度)によりますが、平素の授業での参加態度や貢献度を考慮する場合があります。
その他(質問・相談方法等)
法学府生用ページ