ホーム >  学府生 >  新規ページ

国際政治学研究第二

最終更新日:2013年3月13日

授業科目名
国際政治学研究第二
履修コース
研・専
講義題目
国際政治学基礎文献講読
授業区分
後期
担当教員
大賀 哲
単位数
2単位
教 室
研究室
科目区分
修士・博士課程
履修条件
特にありません。
授業の目的
国際政治学についての基礎文献を回読し、当該文献の理論上の妥当性を批判的に検討する(及びそのために必要な知見を身につける)ことを目的とします。
授業の概要・授業計画
基本的には教科書1冊を1〜2回程度のペースで進めていきます。
授業の進め方
通常の演習形式で行ないます。
教科書及び参考図書等
1.R・コヘイン=J・ナイ『パワーと相互依存』ミネルヴァ書房
2.R・コヘイン『覇権後の国際政治経済学』晃洋書房
3.R・ギルピン『世界システムの政治経済学』東洋経済新報社
4.R・ギルピン『グローバル資本主義』東洋経済新報社
5.S・ストレンジ『国家の退場』岩波書店
6.渡辺昭夫・土山實男『グローバル・ガバナンス』東大出版会
7.山本吉宣『国際レジームとガヴァナンス』有斐閣
8.O. Young, Governance in World Affairs, Cornell U.P.
9.M. Barnett and R. Duvall, Power in Global Governance, Cambridge U.P.
10.Margaret. Keck and K. Sikkink, Activist beyond border, Cornell U.P.
11.Martha Finnemore, National Interests in International society, Cornell U.P.
成績評価の方法・基準
期末レポート(5,000字程度)によりますが、平素の授業での参加態度や貢献度を考慮する場合があります。
その他(質問・相談方法等)
法学府生用ページ