お知らせ

お知らせ

2014-07-28 九州大学法科大学院の六本松地区への移転について

九州大学は、箱崎地区から伊都地区へのキャンパス移転を行っており、法学部を含む文系地区も、平成29年度から平成30年度にかけて、伊都地区に移転することが予定されていますが、九州大学法科大学院は、伊都地区ではなく、六本松地区に移転することが決定しています。現在の計画では、平成29年の後期から、六本松地区で授業が開始される予定です。 詳しくは、こちらをご覧ください。