教員組織

教員組織

専任教員教授11名・准教授6名
井上 宜裕 INOUE Takahiro 教授
井上 宜裕 INOUE Takahiro 教授
学歴・学位
  • 大阪市立大学大学院法学研究科博士後期課程修了
  • 博士(法学)
所属学会
社会における活動等
  • 日本刑法学会
  • 九州法学会
主な経歴
  • 清和大学法学部専任講師(2003.4)
  • 九州大学大学院法学研究院助教授(2005.3)
  • 九州大学大学院法学研究院准教授(2007.4)
  • 九州大学大学院法学研究院教授(2015.4~現在に至る)
主な著書・論文等
  • 「正当防衛論 -〈特集〉新時代の刑法」(法学教室418号,2015)
  • 「共同正犯における一部実行の全部責任について」
       (法政研究82巻2・3号,2015)
  • 『新・判例ハンドブック 刑法総論』(共著,日本評論社,2016)
  • 「緊急避難論の現状」(『浅田和茂先生古稀祝賀論文集』,成文堂,2016)
  • 『新基本法コンメンタール刑法〔第2版〕』(共著,日本評論社,2017)
  • 『新時代の比較少年法』(共著,成文堂,2017)
  • 「フランス刑法における文書偽造」立命館法学375・376号,2017)
  • 「フランスにおける死刑廃止への道程-Philippe MAURICE事件を
       素材として-」(法政研究84巻3号,2017)
  • 『「司法と福祉の連携」の展開と課題』(共著,現代人文社,2018)
  • 「強制と緊急避難 -〈特集〉緊急避難論の現代的課題」
       (刑事法ジャーナル58号,2018)