教員組織

教員組織

専任教員教授12名・准教授4名
村上 裕章 MURAKAMI Hiroaki 教授
村上 裕章 MURAKAMI Hiroaki 教授
学歴・学位
  • 九州大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学
  • 法学修士
所属学会
社会における活動等
  • 日本公法学会
  • 比較法学会
主な経歴
  • 九州大学法学部助手(1988.4)
  • 九州国際大学法経学部助教授(1992.4)
  • 北海道大学法学部助教授(1994.4)
  • 北海道大学大学院法学研究科助教授(2000.4)
  • 北海道大学大学院法学研究科教授(2002.12)
  • 九州大学大学院法学研究院教授(2008.4~現在に至る)
主な著書・論文等
  • 『行政法[第3版]』(共著・有斐閣,2015)
  • 「日本における客観訴訟論の導入と定着」(法政研究82巻2=3号,2015)
  • 「司法制度改革後における行政法判例の展開――理論の過剰と過小――」
      (公法研究77号,015)
  • 「特定秘密保護法と情報公開」(高見勝利先生古稀記念・憲法の基底と
      憲法論(信山社,2015)
  • 「団体訴訟の制度設計に向けて――消費者保護・環境保護と行政訴訟・民事
      訴訟」(論究ジュリスト12号,2015)
  • 「裁判所における情報公開――司法行政文書を中心として――」
      (法政研究83巻1=2号,2016)