教員組織

教員組織

専任教員教授12名・准教授4名
田淵 浩二 TABUCHI Koji 教授
田淵 浩二 TABUCHI Koji 教授
学歴・学位
  • 大阪市立大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学
  • 博士(法学)
所属学会
社会における活動等
  • 日本刑法学会
  • 法と心理学会
主な経歴
  • 静岡大学人文学部助教授(1992.4)
  • 香川大学大学院香川大学・愛媛大学連合法務研究科教授(2004.4)
  • 九州大学大学院法学研究院教授(2008.4~現在に至る)
主な著書・論文等
  • 「接見交通権」後藤昭他編『実務大系現代の刑事弁護1・弁護人の役割』
    (第一法規,2013)
  • 「控訴審における事実誤認の審査―最判平24・2・13の意義」
    (法律時報84巻9号,2012)
  • 「証人尋問における「視覚的補助」の利用可能性」(法学雑誌58巻3・4号,2012)
  • 「米国刑事訴訟における証拠開示目的の証言録取手続」(法政研究78巻3号,2011)
  • 「米国連邦刑事訴訟における証言録取手続」(法政研究76巻4号,2011)
  • 「大型否認事件の審理と連日開廷の原則」(季刊刑事弁護59号,2009)
  • 「連日的開廷、被害者参加と公判活性化の条件」(刑法雑誌48巻3号,2009)
  • 「大型否認事件の審理上の課題―部分判決制度を含む」(法律時報81巻1号,2009)