ホーム >  概要 >  近著紹介

九州大学法学部

教員の近著紹介(2007年4月以前分、#001〜#015)

2007年5月30日更新

 

川嶋教授【民事訴訟法】
遠藤 功=野村秀敏=大内義三(編)『テキストブック民事執行・保全法』
法律文化社、2007年4月30日発行
015

 

井上准教授【刑法】
伊東研祐=松宮孝明(編)『学習コンメンタール刑法』
日本評論社、2007年4月30日発行
014

 

渡辺(徹)教授【租税法】
岡村忠生=渡辺徹也=高橋祐介『ベーシック税法〔第2版〕』(有斐閣アルマBasic)
有斐閣、2007年4月21日発行
013

 

渡辺(康)教授【憲法】
井上達夫(編)『立憲主義の哲学的問題地平』(岩波講座憲法第1巻)
岩波書店、2007年4月20日発行
012

 

小島准教授【知的財産法】
日本弁理士会中央知的財産研究所(編)『不正競争防止法研究ーー「権利侵害警告」と「営業秘密の保護」について』
レクシスネクシス・ジャパン、2007年4月16日発行
011

 

川嶋教授【民事訴訟法】
香川孝三=金子由芳(編著)『法整備支援論ーー制度構築の国際協力入門』
ミネルヴァ書房、2007年4月15日発行
010

 

野田教授【労働法】
中窪裕也=野田 進=和田 肇『労働法の世界〔第7版〕』
有斐閣、2007年4月14日発行
009

 

安西教授【憲法】

『平成18年度重要判例解説』(ジュリスト臨時増刊1332号)

有斐閣、2007年4月10日発行
008

 

笠原准教授【商法】

倉澤康一郎=奥島孝康=森淳二朗(編)『判例講義会社法』

悠々社、2007年3月31日発行
007

 

原田准教授【行政法】
原田大樹『自主規制の公法学的研究』(九州大学法学叢書1)
有斐閣、2007年3月31日発行
006

 

赤松教授【民法】、五十川教授【民法】
椿寿夫=新美育文(編)『解説 関連でみる民法2』
日本評論社、2007年3月31日発行
005

 

南野准教授【憲法】、渡辺(康)教授【憲法】
高橋和之=長谷部恭男=石川健治(編)『憲法判例百選 II〔第5版〕』(別冊ジュリスト187号)
有斐閣、2007年3月23日発行
004

 

石田教授【国際政治学】、大河原教授【政治理論】、関口教授【政治学史】、木村准教授【政治学史】、岡崎准教授【政治理論】
九州大学政治哲学リサーチコア(編)『名著から探るグローバル化時代の市民像ーー九州大学公開講座講義録』(比較社会文化叢書6)
花書院、2007年3月15日発行
003

 

阪本教授【憲法】、安西教授【憲法】
高橋和之=長谷部恭男=石川健治(編)『憲法判例百選 I 〔第5版〕』(別冊ジュリスト186号)
有斐閣、2007年2月28日発行
002

 

土井教授【刑事政策】
菊田幸一=海渡雄一(編)『刑務所改革ーー刑務所システム再構築への指針』
日本評論社、2007年2月20日発行
001
概要