赤松 秀岳
Akamatsu Hidetake
2007.4.1.着任
講座・専攻 民事法学講座
民 法
研究キーワード 物権と債権の区別、不動産賃貸借、妨害排除請求権
自己紹介 1956年東京生まれ。同志社大学大学院法学研究科博士後期課程満期退学の後、徳島文理大学短期大学部講師・助教授、熊本大学法学部助教授、熊本県立大学総合管理学部教授、岡山大学大学院法務研究科教授を歴任しました。その間、1993年にドイツ連邦共和国・ハーノーバー大学法学部で、1996/97年にフランクフルト(マイン)大学法学部で研究に従事しました。
学生への一言 これまで様々な大学で、様々な法学教育に携わってきましたが、3年振りに九州の地に戻ってきました。これまでの教育経験を活かして、九大でもよりよい民法教育に努力したいと思います。研究は、上記の問題をドイツの民法史の中に置いて研究しています。この研究が、私自身の考え方のバックボーンを形成しています。
概要