荒 達也
ARA Tatsuya
2016.3.11.更新
講座・専攻 民事法学講座
商法
研究キーワード

会社の情報開示、金融商品取引法、コーポレート・ガバナンス

自己紹介

1983年に東京都で生まれ、茨城県、千葉県で育ちました。東京大学法学部、同法科大学院、同助教を経て、2012年4月に九州大学に着任しました。選考は商法ですが、とりわけ会社の情報開示について関心をもって研究しています。

学生への一言

大学時代は、将来自分がやりたいことを見つけるための貴重な時間です。講義に出席して勉強したり、友達と交流したりすることは勿論大事なことですが、時には一人で将来についてじっくりと考える時間を作ってみてはいかがでしょうか。何も内向きになって深刻に考える必要はありませんが、情報が氾濫している現代においては自分と対話する時間の重要性は増していると思います。

個人HPアドレス  
概要