香山 高広
Kayama Katahiro
2003.4.1.更新
講座・専攻 民事法学講座
民法
研究キーワード 民法、担保物権、抵当法、フランス民法、近代法
自己紹介 民法を担当しております香山でございます。北九州若松生まれ、若松育ちです。地元の大学を卒業した後、岡山、東京、北海道と転々とした後に、2002年に福岡に戻って参りました。猫と Queen をこよなく愛する三十半ばの教員です。ぜひ、気軽に研究室に遊びに来てください。
学生への一言 民法は、スケールの大きな学問領域です。そして、我々が生きている社会と、自分自身を再発見する、最も有効な手段の1つと言っても良いでしょう。私自身、民法学を学ぶことにより、社会の基本構造を認識でき、かつ、その社会における自分の存在理由を見出すことができるのではないかと考えています。すでに法学部に入って、法律(民法)嫌いになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、それは解釈という作業に嫌気がさしているだけかもしれません。しかし、法律学(民法)を自己発見の作業と考えるのであれば、少しは、それに興味が持てるのではないでしょうか。お互い、がんばりましょう。
個人HPアドレス  
概要