熊野 直樹
Kumano Naoki
2003.4.1更新
講座・専攻 政治動態講座
政治史
研究キーワード ヴァイマル共和国、ファシズム、テューリンゲン、20世紀史
自己紹介 1965年、山口県生まれ。九州大学大学院法学研究科博士後期課程修了後、同大学法学部助手を経て、1996年政治外交史講座に着任し、現在に至る。歴史学と政治学、政治史と社会史の間で、行ったり来たりしていますが、講義では、歴史を政治学の概念や理論で解釈することを旨としています。
学生への一言 まずは、遠慮せず、教員研究室のドアをノックしてみてください。
個人HPアドレス  
概要