嶋田 暁文
Shimada Akifumi
2005.7.6.更新
講座・専攻 公法学講座
行政学
研究キーワード ガバナンス、コンフリクト、地方自治、水
自己紹介 島根県安来市で生まれました。どじょう掬い・安来節で有名なところです。地元の中学を出た後、松江南高校を経て、中央大学法学部に進学しました。その後、同大学大学院にて行政学を学び、地方自治総合研究所非常任研究員、日本学術振興会特別研究員(PD)を経て、2004年4月に九州大学に赴任してきました。新米なりの情熱をもって、真摯に研究・教育に努めていきたいと思っています。

なお、「行政学」というのは、公共的課題の解決のために求められる社会制御のあり方を実証的・規範的に研究する学問です。次々と噴出する公共的課題を解決していくためには、情報・財源・権限・人材・技術といったさまざまな資源を組み合わせながら、社会制御を行わなければなりません。そうした社会制御のメカニズムを具現化したものが「行政システム」です。「法と行政」「政治と行政」「管理(組織)と行政」という三つの概念連関に着目しながら、「行政システム」の実態を分析し、他方、その改革に向けた制度設計を目指す学問が行政学です。興味をお持ちの方は、是非、お気軽に(直接若しくはメールで)声をかけてください。
学生への一言 大学時代に大事なのは、知識を蓄積することではなく、物の見方を身につけることだと思います。一緒に学んでいきましょう。
個人HPアドレス  
概要