ホーム > 入学希望者 > 法学府入試情報

法学府入試情報

 九州大学大学院法学府は2010年4月から改組し、これまでの5専攻(基礎法学、公法・社会法学、民刑事法学、国際関係法学、政治学)を、法政理論専攻の1専攻とし、そのもとに、研究者コース、専修コース(博士課程は高度専門職業人コース)、国際コースの3コースを設置しました。
 博士課程の高度専門職業人コースは新たに設けられたもので、それぞれの専門において高度の経験と学識を有する人々に開かれたものです。
 また、2009年度から、春季と秋季の2回、入試を行なっています。
 国際コースについては、Programs in English のページをご覧ください。
 法学府のアドミッションポリシーについては九州大学HPの「アドミッションポリシー」のページをご覧ください。

2018年6月7日更新

入試に関するニュース

  • 2019年度大学院修士課程・博士課程(国際コースを除く)入試募集要項のPDFを掲載しました(2018/6/7)[NEW!]
  • 2018年度国際コース(LL.M.)GV(Global Vantage)プログラム学生専用募集要綱のPDFを掲載しました。(2018/5/17)[NEW!]
  • 2019年度より、九州大学大学院法学府修士課程学生募集要項が一部変更されます。詳細は、PDFファイルをご参照ください。(2018/5/17)[NEW!]
  • 2019年度より、九州大学大学院法学府修士課程学生募集要項が一部変更されます。詳細は、PDFファイルをご参照ください。(2018/3/23)
  • 2018年度国際コース(LL.M.)社会人プログラム募集要領のPDFを掲載しました(2017/11/14)

修士課程

博士課程