ローマ法文の日本語訳(暫定版)



学説彙纂の日本語訳

■1巻
千賀鶴太郎「ユ帝欽定羅馬法学説彙纂第1巻」(1923)
春木一郎『ユースティーニアーヌス帝学説彙纂プロータ』有斐閣(1938)
春木一郎「儒帝学説彙纂第一巻邦訳(1)」法学新報40.10(1930)
春木一郎「儒帝学説彙纂第一巻邦訳(2)」法学新報40.11(1930)
春木一郎「儒帝学説彙纂第一巻邦訳(3・完)」法学新報40.12(1930)

■2巻
春木一郎『ユースティーニアーヌス帝学説彙纂プロータ』有斐閣(1938)
春木一郎「儒帝学説彙纂第二巻邦訳(1)」法学新報36.5(1926)
春木一郎「儒帝学説彙纂第二巻邦訳(2)」法学新報36.6(1926)
春木一郎「儒帝学説彙纂第二巻邦訳(3・完)」法学新報36.7(1926)

■3巻
春木一郎『ユースティーニアーヌス帝学説彙纂プロータ』有斐閣(1938)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(1)」法学志林28.9(1926)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(2)」法学志林28.11(1926)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(3)」法学志林28.12(1926)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(4)」法学志林29.2(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(5)」法学志林29.4(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(6)」法学志林29.6(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(7・完)」法学志林29.7(1927)

■4巻
春木一郎『ユースティーニアーヌス帝学説彙纂プロータ』有斐閣(1938)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(1)」法学新報37.1(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(2)」法学新報37.2(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(3)」法学新報37.3(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(4)」法学新報37.4(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(5)」法学新報37.5(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(6)」法学新報37.6(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(7)」法学新報37.9(1927)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(8)」法学新報39.3(1929)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(9)」法学新報39.4(1929)
春木一郎「儒帝学説彙纂第三巻邦訳(10・完)」法学新報39.5(1929)

■5巻

■6巻
船田享二「儒帝学説彙纂第六巻邦訳(1)」法学新報42.1(1932)
船田享二「儒帝学説彙纂第六巻邦訳(2)」法学新報42.3(1932)
船田享二「儒帝学説彙纂第六巻邦訳(3)」法学新報42.5(1932)
船田享二「儒帝学説彙纂第六巻邦訳(4)」法学新報42.6(1932)
船田享二「儒帝学説彙纂第六巻邦訳(5)」法学新報42.7(1932)
船田享二「儒帝学説彙纂第六巻邦訳(6・完)」法学新報42.12(1932)
江南義之「ディゲスタ・第六巻」神奈川法学25.1
津野義堂「学説彙纂6巻2章 プーブリキアーナ対物訴訟について」比較法雑誌41.1(2007)

■7巻
千賀鶴太郎「ユ帝欽定羅馬法学説彙纂第7巻」(1923)

■8巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第八巻邦訳(1)」法律学研究29.10
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第八巻邦訳(2)」法律学研究29.12
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第八巻邦訳(3−4)」法律学研究30.3-30.4
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第八巻邦訳(5)」法律学研究30.5

■9巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(一)」法学新報45.6(1935)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(二)」法学新報45.7(1935)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(三)」法学新報45.8(1935)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(四)」法学新報45.11(1935)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(5)」法学新報45.11(1935)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(6)」法学新報45.12(1935)
船田享二「ユスチニアヌス帝学説彙纂第九巻邦訳(7・完)」法学新報46.2(1936)

■10巻
江南義之,鈴木康文「デゲスタ邦訳(第10巻)(資料)」神奈川法学9.1
江南義之,鈴木康文「ディゲスタ邦訳(第10巻2)」神奈川法学9.3

■11巻
内水主許,江南義之「ディゲスタ邦訳」神奈川法学17.2=17.3

■12巻
内水主計,江南義之「ディゲスタ(第12巻ノ2)」神奈川法学18.1(1982)

■13巻
内水主計,江南義之「ディゲスタ(第13巻)」神奈川法学18.3(1982)

■14巻
瀧澤栄治「学説彙纂第14巻邦訳」神戸法学雑誌56.1
内水主計,江南義之「ディゲスタ邦訳(第14巻)」神奈川法学19.1(1983)

■15巻
内水主計,江南義之「ディゲスタ邦訳(第15巻)」神奈川法学21.1(1985)

■16巻
内水主計,江南義之「ディゲスタ邦訳(第16巻)」神奈川法学21.2/3(1985)
■17巻
内水主計,江南義之「ディゲスタ邦訳 第17巻」神奈川法学22.3(1987)

■18巻
内水主計,江南義之「ディゲスタ邦訳第18巻」神奈川法学24.1(1988)

■19巻

■20巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二〇巻邦訳(1)」法学論叢63.6(1958)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二〇巻邦訳(2)」法学論叢64 .1(1958)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二〇巻邦訳(3)」法学論叢64.2(1958)

■21巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二一巻邦訳(1)」法学論叢64.3(1958)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二一巻邦訳(2)」法学論叢64.4(1958)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二一巻邦訳(3)」法学論叢64.5(1958)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二一巻邦訳(4)」法学論叢64.6(1959)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二一巻邦訳(5)」法学論叢65.2(1959)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二一巻邦訳(6)」法学論叢65.3(1959)

■22巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二二巻邦訳(1)」法学論叢65.4(1959)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二二巻邦訳(2)」法学論叢66.1(1959)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二二巻邦訳(3)」法学論叢66.2(1959)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二二巻邦訳(4)」法学論叢66.3(1959)

■23巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二三巻邦訳(1)」法学論叢66.4(1960)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二三巻邦訳(2)」法学論叢66.6(1960)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二三巻邦訳(3)」法学論叢67.2(1960)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二三巻邦訳(4)」法学論叢67.4(1960)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二三巻邦訳(5)」法学論叢67.6(1960)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二三巻邦訳(6)」法学論叢68.2(1960)

■24巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二四巻邦訳(1)」法学論叢68.4(1961)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二四巻邦訳(2)」法学論叢69.2(1961)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二四巻邦訳(3)」法学論叢69.4(1961)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二四巻邦訳(4)」法学論叢69.6(1961)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二四巻邦訳(5)」法学論叢70.3(1961)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二四巻邦訳(6)」法学論叢70.5(1962)

■25巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二五巻邦訳(1)」法学論叢71.2(1962)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二五巻邦訳(2)」法学論叢71.4(1962)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二五巻邦訳(3)」法学論叢71.6(1962)

■26巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(1)」法学論叢72.2(1962)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(2)」法学論叢72.4(196?)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(3)」法学論叢72.6(196?)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(4)」法学論叢73.4(196?)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(5)」法学論叢74.2(196?)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(6)」法学論叢74.4(1964)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(7)」法学論叢74.5/6(1964)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二六巻邦訳(8)」法学論叢75.2(1964)

■27巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(1)」法学論叢75.4(1964)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(2)」法学論叢76.3(1964)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(3)」法学論叢76.5(1965)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(4)」法学論叢77.1(1965)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(5)」法学論叢77.5(196?)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(6)」法学論叢79.2(1966)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二七巻邦訳(7)」法学論叢79.4(1966)

■28巻
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二八巻邦訳(1)」法学論叢83.4(1968)
京都大学西洋法史研究会「ユスチニアヌス帝学説彙纂第二八巻邦訳(2)」法学論叢83.6(1968)

■29巻

■30巻

■31巻

■32巻

■33巻

■34巻

■35巻

■36巻

■37巻

■38巻

■39巻

■40巻

■41巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)
江南義之「ディゲスタ・第四一巻」神奈川法学25.2(1989)

■42巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)
江南義之「ディゲスタ邦訳(第42巻)」神奈川法学25.3(1990)

■43巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)

■44巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)

■45巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)

■46巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)
遠藤歩「学説彙纂第46巻第1章:保証及び委任について:保証概念の比較法的考察に向けて」法学会雑誌(首都大学東京・東京都立大学)46.1
遠藤歩「学説彙纂第46巻第3章の邦訳」東京都立大学法学会雑誌45.1

■47巻
江南義之『『学説彙纂』の日本語への翻訳U』信山社(1992)

■48巻
柴田光蔵,西村重雄「学説彙纂第48巻邦訳(1)(2)(翻訳)」法学論叢87.4

■49巻

■50巻
京都大学ローマ法研究会「学説彙纂第50巻第1章邦訳(1)」法学論叢163.6
京都大学ローマ法研究会「学説彙纂第50巻第1章邦訳(2・完)」法学論叢165.1
田中周友「ローマに於ける法原則の研究――学説彙纂第50巻第17章邦訳」甲南法学11.4



法学提要

末松謙澄『ユスチーニアーヌス帝欽定羅馬法學提要』帝国学士院(1913)
矢田一男『ユースティーニアーヌス帝法学撮要』厳翠堂(1939)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(1)」法学新報46.1(1936)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(2)」法学新報46.4(1936)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(3)」法学新報46.8(1936)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(4)」法学新報46.9(1936)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(5)」法学新報46.12(1936)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(6)」法学新報47.2(1937)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(7)」法学新報47.4(1937)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(8)」法学新報47.6(1937)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(9)」法学新報47.8(1937)
矢田一男「儒帝法学撮要邦訳(10・完)」法学新報47.9(1937)
津野義堂,古田裕清,石田雄一,森光「私たちの主,永遠に尊厳者であるユースティーニアーヌスの法学提要または法学入門」比較法雑誌38.2
津野義堂,古田裕清,石田雄一,森光「私たちの主,永遠に尊厳者であるユースティーニアーヌスの法学提要または法学入門」比較法雑誌38.3
津野義堂,古田裕清,石田雄一,森光「私たちの主,永遠に尊厳者であるユースティーニアーヌスの法学提要または法学入門」比較法雑誌38.4



勅法彙纂

春木一郎『ユースティーニアーヌス帝学説彙纂プロータ』有斐閣(1938)
春木一郎「儒帝勅法三篇邦訳」法学新報36.1(1926)
春木一郎「儒帝勅法彙纂制定に関する勅諚三篇及ひ儒帝法を伊太利に施行する勅諚邦訳」法学新報36.8(1926)

■1巻
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(1)」法律論叢15.9
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(2)」法律論叢15.10
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(3)」法律論叢15.11
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(4)」法律論叢15.12
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(5)」法律論叢16.1
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(6)」法律論叢16.2
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(7)」法律論叢16.4
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(8)」法律論叢16.8
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(9)」法律論叢16.9
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(10)」法律論叢16.10
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(11)」法律論叢16.11
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(12)」法律論叢16.12
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(13)」法律論叢17.4
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(14)」法律論叢17.7
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(15)」法律論叢18.1
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(16)」法律論叢18.3
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(17)」法律論叢18.4
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(18)」法律論叢18.5
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(19)」法律論叢18.6
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(20)」法律論叢19.2
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(21)」法律論叢20.2
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(22)」法律論叢20.4
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(23)」法律論叢21.1
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(24)」法律論叢21.2/3
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(25)」法律論叢21.4
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳(26)」法律論叢21.5/6
佐伯好郎「ユ帝欽定勅法彙纂邦訳」法律論叢22.6

■2巻
矢田一男「儒帝勅法彙纂第二巻邦訳(1)」法学新報48.3
矢田一男「儒帝勅法彙纂第二巻邦訳(2)」法学新報48.4



新勅法

末松謙澄『ウルピアーヌス法範竝十二表法全文其他附録』帝国学士院・有斐閣(1915) ※ 118号竝127号
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法邦訳(1)」法学論叢34.3(1936)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法邦訳(2)」法学論叢34.5(1936)
田中秀夫,田中周友「儒帝新勅法第三・四・五号邦訳」法学論叢37.5(1937)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第六号及第七号邦訳」法学論叢38.3(1938)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第八号邦訳」法学論叢38.5(1938)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第九号乃至第十三号邦訳」法学論叢39.3(1938)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第十四号乃至第十六号邦訳」法学論叢40.6(1939)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第十七号邦訳」法学論叢41.6(1939)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第十八号邦訳」法学論叢42.6(1940)
田中秀央,田中周友「儒帝新勅法第十九号乃至第二十一号邦訳」法学論叢44.5(1941)



ガーイウス法文

末松謙澄『ガーイウス羅馬法解説』有斐閣
春木一郎「ガーイウス羅馬法講義案(翻訳)」法学協会雑誌32.4,5,6,7,8,9,10,11,12; 33.2,3,4,5,6,7,8,9,10,11; 34.1,2,3,4,5,6,7,8,10(1914-1916)
ガイウス/船田享二『法学提要』日本評論社
ガーイウス/佐藤篤士・早稲田大学ローマ法研究会(翻訳)『法学提要』敬文堂(2004)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(1)(翻訳)」早稲田法学64.1(1988)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(2)(翻訳)」早稲田法学65.2(1990)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(3)(翻訳)」早稲田法学72.1(1996)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(4)(翻訳)」早稲田法学74.1(1998)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(5)(翻訳)」早稲田法学74.2(1999)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(6)(翻訳)」早稲田法学75.1(1999)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(7)(翻訳)」早稲田法学75.2(2000)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(8)(翻訳)」早稲田法学75.4(2000)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(9)(翻訳)」早稲田法学76.2(2000)
ガーイウス/早稲田大学ローマ法研究会・佐藤篤士「『法学提要』(10・完)(翻訳)」早稲田法学76.4(2001)



ガーイウス断片

矢田一男「ガーイウス断片(PO.No.2108及PIS.No1182.)邦訳」法学新報45.1



ウルピアーヌス法文

末松謙澄『ウルピアーヌス法範竝十二表法全文其他附録』帝国学士院・有斐閣(1915)
春木一郎「ウルピアーヌス法学実用書抄録訳」京都法学会雑誌9巻-12号(1914)



【参考】
広島大学 吉原研究室



【更新履歴】
2010.02.06