履修登録について(10/8更新)

令和3年度後期 法学府専攻教育科目

10/5更新:「西洋法制史研究第一」を金5(研究室)から火3(第1演習室)に変更

10/8更新:「刑事政策研究第二」を金3(3研)から月4(オンライン)に変更

履修登録は下記の期間に学生ポータルシステムにアクセスし、各自で行ってください。

登録・確認を怠り期間外に修正を願い出ても受理しません

履修登録期間   10/4 (月) 9:00 ~ 10/11(月) 17:00

確認・修正期間  10/18(月) 9:00 ~ 10/20(水) 17:00

最終確認期間   10/27(水) 9:00 ~ 10/29(金) 17:00

*最終確認期間は、学生ポータルシステムから履修登録内容を変更できませんので、最終確認期間中に「追加・修正・削除」する場合は、メールにて教務課法学担当へ申請して下さい。jbkkyomu2la@jimu.kyushu-u.ac.jp

*学務情報システムの履修登録とMoodleの登録は連携していないため注意して下さい。

*学外からもアクセスすることができます。https://ku-portal.kyushu-u.ac.jp/campusweb/               

【 登録上の注意事項 】

1.修士と博士の科目名の違いについて

修士課程学生は「~特講第〇」、博士課程後期学生は「~研究第〇」という科目を履修登録して下さい。時間割には、便宜上「~研究第〇」のみ記載していますが、授業計画に「特講流用」の記載がある科目は、修士課程学生は「~特講第〇」として登録する必要がありますので、履修登録時に注意して下さい。

2.学部科目・他学府科目の履修について

学部科目・他学府科目等を受講する場合は、「受講科目・単位認定届」を指導教員の了承を得て、教務課法学府担当まで提出してください。修了要件として認定する・しないに関わらず必ず提出する必要があります。様式や詳細は、教務課・法学府担当にメール等で確認してください。 

3.Moodle上での自己登録について

学務情報システムの登録とMoodle の登録は連携していないため、 Web履修登録を完了しても、Moodleでも履修科目の自己登録が必要です。Moodle登録が必要な場合はMoodle(https://moodle.s.kyushu-u.ac.jp/)にSSO-KIDでログインし、履修登録する科目の初回授業より前にコース登録してください。

4.時間割について

令和3年10月5日 教務課法学担当