修士学位論文の提出について(3月修了)

令和4年3月23日修士課程修了予定者は、下記により、修士論文等を教務課法学担当に提出すること。
なお、提出期限後は受理しないので期限を厳守すること。
今後の状況により提出方法が変更になる場合は、このお知らせの更新にて通知予定。


                                   記


1.提出期限 (国際コース生は研究補助室より別途周知)

 1)修士学位論文題目届  ・・・ 令和3年11月12日(金)17時
 2)上記以外       ・・・ 令和4年 1月28日(金)17時
					

2.提出書類

 1)修士学位論文題目届
   用紙はこのお知らせの下の「様式」よりダウンロードすること。
   指導教員の了承後、教務課法学担当窓口、もしくはメールにて提出すること。 
   他の書類と提出期限が異なるので注意すること。
   
 2)論文要旨(1部提出)
   原則としてワープロA4判を用い、2000字以内にまとめること。
   手書きの場合は、原稿用紙縦書き400字詰めA判5枚以内にまとめること。
   英文の場合には、A4判(ダブルスペース)とする。 
   PDF形式でメールにて提出すること。

 3)論文(各1部提出:電子データ1部、紙媒体1部)
   原則としてワープロA4判(1枚30字×30行)によるものとする。
   やむを得ない場合は手書き(A4判400字詰め原稿用紙)も認める。
   縦書き、横書きは問わない。
   英文の場合には、A4判(ダブルスペース)とする。
   論文表紙は、厚紙A4判(黒表紙が望ましい)とする。
  論文表紙には、論文題目・所属・専攻・学生番号・名前を貼り、紐で綴ること。
   紙媒体は教務課法学担当窓口、電子データはPDF形式でメールにて提出すること。
   
 4)修士論文評価票…国際コース生は除く
   用紙はこのお知らせの下の「様式」よりダウンロードすること。
   記入例を参考に、記入漏れのないようにすること。
   WORD形式でメールにて提出すること。
 
 5)修士論文利用確認書
   用紙はこのお知らせの下の「様式」よりダウンロードすること。
   PDF形式にてメールにて提出すること。

   
3.その他

 1)論文提出後に、最終試験を行う。(令和4年2月4日(金))
 2)修士論文は、審査終了後、中央図書館に保管する。(予定)
 3)題目届提出後申請を取り下げる場合は、必ず期日までに連絡すること。




                            令和3年10月8日
                    人文社会科学系事務部教務課(法学担当)
     

電子データ提出先(教務課法学担当)  jbkkyomu2la@jimu.kyushu-u.ac.jp