2022年度 法政基礎演習について

2022年度 法政基礎演習について

法政基礎演習履修上の注意

  1. この授業は、新2年生(2021年4月入学者)を主たる対象として、2022年度前学期の火曜日3限に開講されるものである(2単位科目)。この科目は、必修科目である。
  2. 受講を希望する学生は、下記の開講クラス一覧からシラバスを熟読したうえで、2年生ガイダンス(出席必須、4月7日)終了時までに、登録を希望する演習(講義題目)名・希望理由等の必要事項を第一希望から第三希望まで手書きで記入した「受講希望届」を教務課法学担当窓口に提出すること(2年生ガイダンス終了時に回収ボックスへ提出することも可)。記載に不備がある者(たとえば第二希望までしか書いていない者、希望理由が簡略に過ぎる者など)については、登録を認めないことがあるので、注意すること。
  3. 「受講希望届」は、3月下旬から教務課法学担当窓口で配布するが、このページからダウンロードしA4サイズ白紙にプリントアウトしたものに手書きで記入し提出しても構わない。ダウンロードはここをクリックする(PDF)。
  4. 法学部生でない学生については、定員に余裕のある場合に限り受講を認める。
  5. 演習別受講許可者一覧の発表は、4月11日正午までに法学部掲示板及び学生ポータルにて行う。この演習の初回は4月12日(火)とする。
  6. シラバスを閲覧するには、講義題目名をクリックすること。教員名をクリックすると、法学部HP内の教員自己紹介ページにジャンプする(教授・准教授のみ)。また、法学部案内パンフレットにも教員の一覧がある。

開講クラス一覧(シラバスは「講義題目名」をクリック)

講義題目名担当教員担当教員の専攻(職位)
別誂・法学入門+外国法の初歩西中国法(教授)
ヨーロッパ精神の歴史的基層川島西洋法制史(准教授)
憲法基本判例を読む 南野憲法(教授)
民法の基本問題高岡民法(准教授)
民事手続法の基礎浅野民事訴訟法(准教授)
刑法基礎演習田淵刑事訴訟法(教授)
古典と政治の<世界> 木村政治学史(教授)
地方自治・まちづくり入門~地域の持続可能性を考える嶋田行政学(教授)
国際貿易取引と法LEE UNHO国際取引法(講師)
実務から法的思考を学ぶ 園田 彩乃弁護士(助教)
日本政治入門ー戦後日本外交と政党政治ー 濵砂 孝弘政治史(助教)
正義論入門――格差・貧困の再考小園 栄作法哲学(助教)