CLOSE

教員組織

ホーム > 教員組織

教員組織

専任教員教授13名・准教授3名
寺本 振透 TERAMOTO Shinto 教授
寺本 振透TERAMOTO Shinto 教授
学歴・学位 東京大学法学部
法学士
所属学会
専門分野等
主な経歴 第一東京弁護士会登録(1987.4~2014.3)
道家寺本法律事務所(1994)
寺本法律事務所/寺本合同法律事務所(1996)
西村あさひ法律事務所(2000~2014.3)
東京大学法科大学院教授(2007)
九州大学大学院法学研究院教授(2010.4~現在に至る)
主な著書・論文等 【著書】

Compagnucci, M. C., Forgó, N., Kono, T., Teramoto, S., &
 Vermeulen, E. P. (eds) (2020) Legal Tech and the New Sharing
 Economy, Springer

Teramoto, Shinto and Jurčys, Paulius (2017) Intermediaries and
 Mutual Trust: The Role of Social Capital in Facilitating
 Innovation and Creativity. In Corrales, M et al, New Technology,
 Big Data and The Law, Springer, Singapore, pp. 129-150


【論文】

(2020) Lawyers’ Views on Autonomous Driving. In Compagnucci M et al,
 Legal Tech and the New Sharing Economy, Springer, pp.169-178

(2019) 「知的財産権信託の利用価値 (特集 知的財産権と信託)」
 信託フォーラム = Shintaku forum (12), pp. 41-45

寺本 振透,杉村 光嗣(2019)「社会に拡散される医療・健康情報の健全性を
 維持するために: オブジェクションの活用」Law & Technology (84),
 pp.66-76

寺本 振透, 濱野 敏彦(2019)「深層学習を応用した技術に関する特許の
 記載要件からみた脆弱性 (特集 AIがもたらす知的財産法の変容と未来)」
 法律時報 91(8), pp.16-23

Teramoto, Shinto and Jurčys, Paulius (2018) Allocation of Public
 Resources for Scientific Research: The Role of Governments and
 the Law, HOSEI KENKYU 85(1), pp. 362-338

(2018) 「医療、健康分野におけるキュレーション・サイトの役割と運用の
 難しさ」Law & technology (78), pp.10-17

(2018) 「法律家に聞く: 民泊事業者の届出はなぜ進まないのか?」政治山

(2017) 「シェアリングエコノミー社会の思考様式 -- "責任者探し" の時代は
 そろそろ終わり?」iNTERNET Magazine Reboot(2017年11月21日)
 pp.110-114

(2017) 「模倣の社会的意義を見極める方法を考える」金子敏哉、中山信弘
 『しなやかな著作権制度に向けて』683頁(信山社)

Teramoto, Shinto and Haga, Yuriko (2017) Informed Consent in Building
 Big Data in Healthcare: The Essential Role of Hubs in Curating and
 Disseminating Knowledge, RANGSIT JOURNAL OF SOCIAL SCIENCES
 AND HUMANITIES 4(2), pp. 69-75