CLOSE

教員組織

ホーム > 教員組織

教員組織

兼担教員教授6名・准教授7名
新屋敷 恵美子 SHINYASHIKI Emiko 准教授
新屋敷 恵美子SHINYASHIKI Emiko 准教授
学歴・学位 九州大学大学院法学研究科博士後期課程修了
博士(法学)
所属学会
専門分野等
日本労働法学会
主な経歴 山口大学経済学部講師(2011.4)
山口大学経済学部准教授(2013.9)
九州大学大学院法学研究院准教授(2017.4~現在に至る)
主な著書・論文等 ・「働き方の変化と労働法規制の意義と限界ーイギリスにおける労務提供契約の不確定化に起因する諸問題を素材として」(民商法雑誌156巻1号,2020)
・「労働契約の成立段階における内容決定と本質的内容の設定 : 契約解釈を通じた内容決定と契約の拘束力の実現」(季刊労働法265号,2019)
・「働き手・働き方の多様化と労働法(NUMBER 04)女性雇用をめぐるハラスメントの契機と責任主体の広がり」(ジュリスト1521号,2018)
・「改正民法における『契約の尊重』原理がもたらす労働契約法理へのインパクト : 契約の拘束力・分節化・契約解釈」(季刊労働法261号,2018)
・『労働契約成立の法構造』(信山社,2016)