交換留学制度

交換留学制度

部局間(法学部・法学府)交換留学制度(2020年4月)

大学・学部TOEFL(iBT)備考
華東政法大学 (中国(上海)) 中国語学習可
国立台湾大学法律学院(台湾) 中国語学習可
モンゴル国立大学法学部 5名まで
ティルブルグ大学・法(オランダ)550 (80)
IELTS 6.0
応募締め切り5月末、10月末
英語授業
レイキャビック大学・法(アイスランド)550(79-80)秋学期(8~12月)
春学期(1月~5月)
ボルドー政治学院(フランス) 5年制グランゼコール、9月開始
英語授業有
ハノーバー大学・法(ドイツ) 学部3年生以上、5名まで
ブツェリウス法科大学院(ドイツ)(90)
IELTS 7
学部3年生以上、原則2名まで
ミュンスター大学・法(ドイツ) 4名まで
トゥルク大学・法(フィンランド) 5名まで
レウヴェン・カトリック大学ヨーロッパ研究プログラム(修士課程)(ベルギー)600(100)修士課程ダブル・ディグリー
プログラム
ティルブルグ大学(オランダ)(90)修士課程ダブル・ディグリー
プログラム
アテネオ・デ・マニラ大学・法
(フィリピン)
 修士課程ダブル・ディグリー
プログラム
国立台湾大学・法(台湾) 修士課程ダブル・ディグリー
プログラム
マラヤ大学・法(マレーシア) 修士課程ダブル・ディグリー
プログラム

交換留学制度

  1. 部局間交流  教務課法学担当留学生・留学担当、留学・留学生担当教員へ相談してください。
    (留学予定の1年前頃までに)
  2. 大学間交流  担当部署:国際交流部留学生課
  • 「九大生のための留学情報ホームページ」(http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/intlweb/study/)
  • 毎年5月~6月に全学学生を対象にした留学説明会を実施(掲示に注意!上記サイトにも掲載されます)

語学能力

  • 英語能力の目安:TOEFL iBT 80= TOEFL550(模擬試験的なTOEFL-ITPは、留学には使えません。)
    正規のTOEFL試験は、福岡市その他の都市で年に30~40回実施。
  • TOEFL関連情報入手先:国際教育交流協議会(CIEE)日本代表部(http://www.cieej.or.jp/)
  • TOEFL・IELTS試験等(その他の言語は、その言語を公用語とする国家政府が承認している試験)については、法学部において、成績に応じた受験料の補助制度を設けています。詳細は留学・留学生担当教員に問い合わせてください。

学内留学

  • JTW(Japan in Today’s World):外国人留学生対象の英語による授業 実施時期:10月~2月、4月~7月
  • ATW(Asia in Today’s World):海外の学生対象の九州大学サマープログラム(旧ATW)  実施時期:7月~8月上旬の5週間 (全学共通科目として日本人学生も単位取得可)
  • 法学府修士課程には10月開始(一部4月開始)の英語による国際コースがあります。学府所属の日本人学生は単位取得ができます。
    • LLM(法律系修士課程)
    • CSPA(政治学系修士課程)

参考にしましょう!

法学府・法学部だけの交換留学制度