3・4年次ゼミ②

3・4年次ゼミ②

社会保障法演習(丸谷ゼミ)

「社会保障法演習(丸谷ゼミ)」ではどのような活動が行われているのか、担当されている丸谷浩介先生に伺いました!
Q:「社会保障法」とは何ですか?
A:社会的弱者、要保護者に対して国や地方公共団体が、公的扶助や社会保険等の社会的給付をめぐる権利義務を中心としてその費用の負担などの法律関係を規定する立法の総称です。
Q:ゼミの活動内容を教えてください。
A:生活保護や年金、児童虐待、LGBTQなどに関する事例について学習し、またその事例をめぐって自分たちならどう考え、どのような政策を行うかをグループ単位で検討します。また夏季休暇を使って、合宿研修を行います。(新型コロナウイルス感染症の状況次第です)
Q:新入生・受験生に一言お願いします!
A:受験生の皆さんは、まず目の前の欲望に惑わされずに、頑張ってください!
   新入生の皆さんは、高校までとは全く異なる環境で、慣れないことも多いと思います。自由に使える時間が多いので、バイトでも勉強でも趣味でも好きに打ち込めます。裏を返せば、何もかも自己責任ということになります。自分で考えながら、人にアドバイスを求めながら、“楽しい”大学生活を送ってください!

受験生時代・九大法学部を選んだ理由

施設紹介

授業・ゼミ紹介

大学生活

SNS

Facebook

Instagram